発毛サイクルを正す治療|プロペシアは副作用が無いから安心|薬で治すプラン
メンズ

プロペシアは副作用が無いから安心|薬で治すプラン

発毛サイクルを正す治療

紳士

費用と時間は必要

髪の悩みは男女問わずあります。特に薄毛は生活意欲や外出意欲を損なわせる重大な問題です。薄毛になる理由は男女で違います。男性の多くは男性ホルモンの影響で、AGAとも呼ばれています。薄毛は、女性にも当てはまりますが、女性の場合には、生活習慣やストレス、そして出産が大きく影響します。しかし、男女双方共に、毛の発毛から抜けるサイクルが乱れる事が原因です。ハーグ治療は毛髪再生治療の事で、自分の毛髪の毛周期を正常にする事で発毛を促進する方法です。ストレスやホルモンで乱れた育毛サイクルを正常化するので、生えてからも継続でき、副作用もありません。しかし、ハーグ治療は保険適用外なので相応の費用を要します。また、効果が現れるまで半年から一年必要で、定期通院を行います。財布と時間と相談する必要があります。

自分の力を取り戻す

ハーグ治療は2009年から治療提供が日本で始まりました。馴染みのない名称ですが、毛髪再生治療の英語頭文字をとった名称です。毛の成長因子である脂肪幹細胞と育毛の栄養素であるアミノ酸やビタミンを、頭皮に注入して発毛を促します。ハーグ治療は頭皮に注入する治療方法なので、注射を受ける必要があります。若干痛みはありますが、日常生活に戻れるまでの期間も短く、シャンプーも翌日にはできます。ハーグ治療が注目されているのは、女性も受けれる薄毛治療という事もあります。近年、薄毛治療は男性が中心で病院でも受けれる様になりました。しかし、女性は姙娠による胎児への影響が考慮され、薄毛に効果のあるAGA治療は受けれませんでした。しかし、ハーグ治療なら、薬剤によって脱毛を抑えたり、血流を良くしたりするのではなく、自分の髪の毛の力を取り戻し、自分の髪を生やすので安心して女性も治療を受けることができます。